N. G. Place

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
年始の挨拶しかしなくなりそうな当ブログですが、
本年もよろしくおつきあいくださいませ。

年末年始は兄一家が来て去って行きました。
甥がエヴァの壱号機みたいになっていた、
鏡に映る自分の顔が兄にそっくりでぞっとした。
そんな感じの年末年始でした。

元旦にはSWを観に行きました。
全く期待していなかったせいか、ものすごく楽しめました。
久しぶりに時間とお金を掛けた作品を観た気がします。
ヒロインの名前が「レイ」ですが…

More
[PR]



# by pea19 | 2016-01-03 22:23 | 日々 | Comments(0)

ハッピー

バースデー!
c0002390_22285858.jpg

[PR]



# by pea19 | 2015-04-12 22:30 | 日々 | Comments(0)

12分

録画して見るのでは、折角の生中継が台無し。
と、思いつつも仕方なし。
ブルーレイの容量の問題で、速攻編集したところ、
私の必要な部分は12分でした★

なんか、登場の時はまあ、こんな感じでしょ、という感じだったけど、
演奏中とかカメラ目線だったりぎこちない(?)笑いだったり
もしかして待ち時間中にお母さんからメールで指導を受けたとか!?
虹のギターの音程がうわずってたけど(!)
演奏も良かったですね。

そして最後にタモさんが

「またよろしくお願いします」

と言ったのを聞き逃さなかったわよ…。
さすがタモさんだわ。
押さえる所は押さえるのね。

ラスト1公演。
楽しみだけど、なんだかさみしい。
[PR]



# by pea19 | 2014-07-27 23:35 | 趣味 | Comments(1)

Art♪Collections du Musée d‘Orsay

マネ目当てで行ってきました。
若い頃は全く興味がなかったのに、最近興味があります。
写真を撮るようになったせいじゃないかと思うのですが、
絵を見ていて、
「あーこんな状況に行き会ったら写真撮りたいな」
と思う絵が多い気がするのです。
というわけで、私にしてはかなり早く見に行った訳ですが、
まあそこそこ混んでました。
10月までですので、最後の方はかなり混むでしょうね。

マネも良かったですが、モネも相当よかったです。
特に「かささぎ」はすばらしかった!
絵を描いている時の画家の高揚が伝わってくるようでした。

久しぶりに図録を買いました。
ミニ図録、という小さなサイズのもので、お値段もそれなりにかわいいです。
あと、いろんなグッズが出ていて、
セルジュとのコラボアクセサリーもありました。
が、入荷待ちとのことでした。

あと、これから行かれる方は羽織れるものを
持っていかれることをお勧めします。
入口に注意書きがありますが、本当に寒いです。
ブランケットの貸し出しもあるようなので、
寒いと思ったら我慢せず、係の方にお願いするのもよいかも。
[PR]



# by pea19 | 2014-07-20 20:53 | 趣味 | Comments(0)

book♪「拾った命の使い道」

夕刊の紹介文を読んだだけで泣けて、
どうしても買わなくてはと次の日に書店に行った。
生憎在庫がなく取り寄せてもらい手元に来たものの、
電車内で読む気になれず、今日に至った。

紙に関わる仕事をしている。
311の時、紙の調達が困難かもしれない、
と製作部の部長が顔を曇らせていた事を思い出した。
しかし色々と現場が手を尽くしてくれたおかげか
何事もなかったかのようにまわっていた。

まわっていると思っていた、というのが真相のようだ。
8号機の復活の話だけでも本は成立したと思われるが、
敢えて他のエピソードも挿入し、ただの美談で終わらせまいとしている。
震災から時間が経ったからこそ話せる話、話せない話。
心の傷は計り知れない。

「これは駅伝だと思いました」

まず半年で1台マシンを動かすという作業を、
どんなに困難でも次の走者にたすきを渡さなければならない
過酷な長距離走に例えている人がいた。
そのたすきが私のところにも来た気がしている。
できるだけ多くの人が手に取って、たすきを受け取ってほしい。

♪『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』/佐々涼子(早川書房)
[PR]



# by pea19 | 2014-07-20 20:30 | 趣味 | Comments(0)

パトリシア

今クールのアラタくんが出ているドラマの舞台は中野。
背景にサンプラザが映ってたりしてる。
取り壊しが決まってるから、ある意味貴重な映像になるかも。

歳を重ねると、単純に自分の感情を判断できなくなる。
これって考えようによってはすごく失礼なんだけど、
そんなこと思う自分がおかしいのかな、とか。

その話をしたら友達が私の代わりに泣き出してしまった。
そうだよね、これって怒って良いことなんだ。
そんなことも分からなくなってる。

自分のために泣いてくれた友達がいたことを
忘れないようにしよう。
[PR]



# by pea19 | 2014-07-17 23:08 | 日々 | Comments(0)

あなたは見たことがない

定時を過ぎて廊下に出ると、やけに外が明るかった。
窓に水滴が付いている所を見ると、雨が降ったらしい。
これって虹が出る条件を満たしてるんじゃないの?と屋上に行くと、
果してそれは架かっていた。
慌てて下に降りて同僚に声を掛け、再び屋上に戻る。
大きな虹だ。
外側にもう一本ある。
なかなか来なかった同僚がふーふー階段を昇ってくる。
「玄関の方に行っちゃいましたよ」
なんで。

「あー、虹見たの初めてかもしれない」
と、同僚。まじか。
「…そういえばbocが地上波に出るそうですよ、音楽番組」
寝耳に水、いつもいきなりぶっかけられる。
大体仕事中にどうしてそんな情報を仕入れるのだ。

席に戻ると、
「さっきかなり慌ててましたけど、ネコでも飛んでましたか?」
とTさんに聞かれたので、いえいえ、虹が出てたんです、と答えると
「なーんだ」と言われた。

タイトルは朝日新聞の夕刊の記事から。
ちゃんと読んでる読者がいることをアピール(誰に?)。
[PR]



# by pea19 | 2014-07-13 22:22 | 日々 | Comments(0)

信長と私

相性診断のサイトを見つけたので、
占ってみたいと思ったのですが、生憎相手がいないので占えません。

残念すぎるので、信長と占ってみようと思ったのですが、
生年が古すぎてNG。
西暦1900年以降か元号が明治以降でなければできないとのことで、
夏目漱石で調べようと考えましたが、まさかの慶応生まれでNG。
では、中原中也で…と占ったらあまり相性が良くない。
特にショックも受けずに、次に中勘助で占ったら少し良い。
こちらも特に感動を覚えなかったので、
ハルキさんで調べたら割と良い。
アラタくんとも割と良い。
これは嬉しかったのですが、良いとはいえ、どちらも相性60%程度。
どこかに相性80%以上のナイスガイはいないのか。

信長と相性診断できずに残念ですが、
かといって信長と相性が良くても微妙な感じです。
先日見たTV番組で、
「彼はサイコパスだった可能性がある」
という発言があり、なんだか納得しました。
「戦国時代が今で言うブラック企業のようなもの」
というのも妙にうなずける。

今の世の中、戦国時代のような質を持っているのかもしれません。
だからあの時代に興味というより共感を覚えるのかも。
ひとをひと思わずに、ものと考えるひとが、
もしかしたら隣りにいるのかもしれない。
最近妙な事件が多いですが、
それが私はものすごくこわいのです。
[PR]



# by pea19 | 2014-07-06 16:29 | 日々 | Comments(0)

王様と私

相変わらず韓国ドラマを視聴しています。

c0002390_22195641.jpg

なんでもよいと言う訳ではないらしく、
いわゆるドロドロのサスペンスやラブロマンスは苦手。
ラブコメディか歴史物ならば、たいてい楽しく見ています。

More
[PR]



# by pea19 | 2014-07-06 16:17 | 日々 | Comments(0)

140622_鎌倉

c0002390_22155296.jpg

[PR]



# by pea19 | 2014-06-22 22:16 | 趣味 | Comments(0)

N. G.なもの・人・場所を記録しておいて、近寄らないようにしたい。
by pea19
プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

最新のコメント

ファン

ブログジャンル

画像一覧