N. G. Place

カテゴリ:趣味( 325 )




12分

録画して見るのでは、折角の生中継が台無し。
と、思いつつも仕方なし。
ブルーレイの容量の問題で、速攻編集したところ、
私の必要な部分は12分でした★

なんか、登場の時はまあ、こんな感じでしょ、という感じだったけど、
演奏中とかカメラ目線だったりぎこちない(?)笑いだったり
もしかして待ち時間中にお母さんからメールで指導を受けたとか!?
虹のギターの音程がうわずってたけど(!)
演奏も良かったですね。

そして最後にタモさんが

「またよろしくお願いします」

と言ったのを聞き逃さなかったわよ…。
さすがタモさんだわ。
押さえる所は押さえるのね。

ラスト1公演。
楽しみだけど、なんだかさみしい。
[PR]



by pea19 | 2014-07-27 23:35 | 趣味 | Comments(1)

Art♪Collections du Musée d‘Orsay

マネ目当てで行ってきました。
若い頃は全く興味がなかったのに、最近興味があります。
写真を撮るようになったせいじゃないかと思うのですが、
絵を見ていて、
「あーこんな状況に行き会ったら写真撮りたいな」
と思う絵が多い気がするのです。
というわけで、私にしてはかなり早く見に行った訳ですが、
まあそこそこ混んでました。
10月までですので、最後の方はかなり混むでしょうね。

マネも良かったですが、モネも相当よかったです。
特に「かささぎ」はすばらしかった!
絵を描いている時の画家の高揚が伝わってくるようでした。

久しぶりに図録を買いました。
ミニ図録、という小さなサイズのもので、お値段もそれなりにかわいいです。
あと、いろんなグッズが出ていて、
セルジュとのコラボアクセサリーもありました。
が、入荷待ちとのことでした。

あと、これから行かれる方は羽織れるものを
持っていかれることをお勧めします。
入口に注意書きがありますが、本当に寒いです。
ブランケットの貸し出しもあるようなので、
寒いと思ったら我慢せず、係の方にお願いするのもよいかも。
[PR]



by pea19 | 2014-07-20 20:53 | 趣味 | Comments(0)

book♪「拾った命の使い道」

夕刊の紹介文を読んだだけで泣けて、
どうしても買わなくてはと次の日に書店に行った。
生憎在庫がなく取り寄せてもらい手元に来たものの、
電車内で読む気になれず、今日に至った。

紙に関わる仕事をしている。
311の時、紙の調達が困難かもしれない、
と製作部の部長が顔を曇らせていた事を思い出した。
しかし色々と現場が手を尽くしてくれたおかげか
何事もなかったかのようにまわっていた。

まわっていると思っていた、というのが真相のようだ。
8号機の復活の話だけでも本は成立したと思われるが、
敢えて他のエピソードも挿入し、ただの美談で終わらせまいとしている。
震災から時間が経ったからこそ話せる話、話せない話。
心の傷は計り知れない。

「これは駅伝だと思いました」

まず半年で1台マシンを動かすという作業を、
どんなに困難でも次の走者にたすきを渡さなければならない
過酷な長距離走に例えている人がいた。
そのたすきが私のところにも来た気がしている。
できるだけ多くの人が手に取って、たすきを受け取ってほしい。

♪『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』/佐々涼子(早川書房)
[PR]



by pea19 | 2014-07-20 20:30 | 趣味 | Comments(0)

140622_鎌倉

c0002390_22155296.jpg

[PR]



by pea19 | 2014-06-22 22:16 | 趣味 | Comments(0)

政宗はB型

いつもはぐずぐずと起きない私も
旅行の時はぱっちりと目が覚める。
6時過ぎに家を出て、「やまびこ」にて仙台入り。

どこに行こうかなあ、と考えて
あまり遠くには行けないけれど、パワースポットに行きたいと思い
瑞鳳殿へ行きました。
c0002390_21404094.jpg

2回目の来訪になります。
参道の両脇に紫陽花が今にも咲きそうにスタンバイしてました。
あと3日遅かったら見頃だったかもしれません。
c0002390_21371232.jpg

途中にある資料館が面白かった。
伊達政宗はB型だそうですよ。大変。
2代目藩主忠宗公が妹牟宇姫に宛てた手紙が良かった。
やさしい。
c0002390_21384263.jpg

お墓がパワースポットという訳ではなく、
この場所にパワーがありそうです。
少し外れた所にある公女子のお墓に行ったら
なんかうわーっとしたものを感じた気がしました。。
とはいえ、私は霊感ゼロですので大丈夫です。
c0002390_21354937.jpg

このあとカナイ美術館で、
一生涯に見るであろうくらいのこけしと蝶を見てから
来たバスに飛び乗り、定禅寺の古本屋さんへ。
カレーを食べて本を一冊買ってから荷物を預けに。
[PR]



by pea19 | 2014-06-16 22:03 | 趣味 | Comments(0)

♪分けられる「人」

まあいろいろとある訳です。
くさくさとした気分で図書館に行き、
本棚を眺めていた時、平野さんのお名前が目に跳び込んできました。
この方、大学在学中に何とかいう文学賞を受賞した、
という認識しかなかったけど、
最近日曜美術館などでもお見かけしたり、
何かの書評で評判が良かったので気にかかっていました。
その本を読んでいなかったな、と思い出して検索してみたけど
貸し出し中だったので予約して、
とりあえず繋ぎとして借りたのがこの本。

More
[PR]



by pea19 | 2014-05-31 21:59 | 趣味 | Comments(0)

140504_奥入瀬

c0002390_14181898.jpg

朝市から戻り、そのまま奥入瀬行きのバスへ。

まだ新緑には早いのでは、と危惧しておりましたが、
芽吹き時と言いますかキラキラしていてきれいでした。

c0002390_21403230.jpg

遊歩道と川がものすごく近いです。
向こう岸に鹿が立っていてもおかしくないようなシチュエーション。
まだシーズン前のせいか、高尾山よりも全然空いていました。
[PR]



by pea19 | 2014-05-06 21:46 | 趣味 | Comments(0)

140504_朝市

c0002390_14103542.jpg

日の出から売り切れまで、という朝市に
4時起きして行ってきました。

新鮮な魚や野菜、切り花、お惣菜など。
「○×□のばっちゃは?」などさりげなく情報交換していたりして、
コミュニケーションの場なんだなあと思いました。

せんべい汁も食べられて満足。
[PR]



by pea19 | 2014-05-06 21:27 | 趣味 | Comments(0)

140502_縄文

c0002390_140355.jpg

バスの時間の都合で美術館のついでに寄った三内丸山遺跡。
これが!思いの外良かった。
復元された掘立柱建物などの造りが本気すぎて圧倒されます。
結局は想像でしかないから、
それ以下かもしれないけど、それ以上かもしれない。
縄文すごい。
太郎が夢中になる訳です。

c0002390_1415738.jpg

つくしが豊作。
[PR]



by pea19 | 2014-05-06 20:45 | 趣味 | Comments(0)

140502_美術館

c0002390_1358149.jpg

ずっと訪れてみたかった美術館。
地の利が良いとはいえないけど、
そこそこ人が入っているのは黄金週間のせいなのか。

あおもり犬、やっと会えた。
[PR]



by pea19 | 2014-05-06 20:30 | 趣味 | Comments(0)

N. G.なもの・人・場所を記録しておいて、近寄らないようにしたい。
by pea19
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ファン

ブログジャンル

画像一覧